curtain stylemaplinkmap

カーテンの基礎知識

 

ここでは、カーテンについての基礎知識をご紹介します。

 

カーテンを洗う頻度について

 

みなさんは、カーテンの洗濯ってどの位に1度行っていますか?普通、一度着けた洋服や下着なら毎日お洗濯しますよね。そして、コートやデニムなどは一度着けただけでは洗濯に出しませんよね。ジーパンは月に1度洗うという方や汚したら洗う方、洗わないなんて方もいます。もちろん、カーテンと衣類とでは洗濯の頻度は違いますが、感覚はほぼ一緒なんです。カーテンもそろそろ洗うかな・・・って感覚で洗えばOKでしょう。汚れてきたなと思ったときや家庭訪問がある!!なんて時とか。ちなみに、私はレース仕様のカーテンなら半年に一回、厚手仕様のカーテンなら2年に一回の感覚で洗濯していますよ。多い?少ない?・・・いろんな意見が聞こえそうですが私はこんな感じです☆あとは、レースのカーテンは自宅の洗濯機で洗って、厚手のカーテンはクリーニングに出しています。

カーテンの色による効果

 

皆さんがカーテンを選ぶ時って、何を優先して選んでいますか?カーテンの値段?デザインや柄?素材?部屋の雰囲気?色?いろいろ選択ポイントはありますがここでは、カーテンの色についてお話ししたいと思います。例えば、私が一番好きな色、オレンジ色のカーテン!オレンジやイエローなどの暖色系と言われる色のカーテンはお部屋の雰囲気をパッと明るくしてくれます。まさにお子様がいる一家団欒というような雰囲気にピッタリのカーテンです。暖かいイメージ、春のイメージ、また、食欲もアップするんだとか!ダイエット中に方には不向きかもしれないですねww。そして、アイボリーやベージュなどの白に近い色のカーテンは、お部屋を広く見せる効果があったり、清潔感を与えてくれます。また、この色は一番家具などにあわせやすい色ですね。そして、今一番人気がある色のカーテンがグリーン色といわれています。グリーンのカーテンは、癒しを与えてくれたり、目に優しいとされています。くつろぎの場所であるリビングや、寝室などにお勧めの色のカーテンですね。ストレス社会に打ち勝つためには欠かせない色のカーテンです☆

 

カーテンの寿命

 

カーテンにも寿命はあります。ではどの位?と聞かれると困っちゃいますが、生地やデザイン、そしてカーテンを使用する場所、お手入れの方法などで寿命は短くも長くもなります。カーテンを製作している側の意見によると、厚手のカーテンなら5年といわれているようです。たしかに、レースのカーテンは厚手のカーテンに比べて生地が薄くて太陽やけをしやすく、傷むのが早いですよね。厚手のカーテンは、しっかりお手入れをしていれば5年以上!いえいえ10年だって使えちゃうのです。基本的にいつも室内にあるカーテンですが、週に1度くらいは、カーテンを閉めたまま窓を開けて風にさらすだけでも湿気やホコリを予防することが出来ます。カーテンの寿命はあなた次第で変わります。大切なカーテンや思い入れのあるカーテンならしっかりお手入れしてあげましょうね!!

 

Favorite


ファクタリング


好待遇な警備員求人サイトを紹介してます


横浜 不動産買取


最終更新日:2019/6/4

 

Copyright(C) 2008 curtain style All rights reserved.